2005年10月02日

女性POTUS誕生!

POTUSとはズバリ、"President of the United States" の頭文字を合わせた acronym です。

そして今秋、ついに女性POTUSが誕生しました。

ただし、テレビの世界においてです。

米国ABC系で先週デビューした "Commander in Chief" ではジーナ・デービスが史上初の女性大統領 (female President) を演じています。
Commander in Chief とは「最高司令官」の意味で、合衆国大統領が同時に軍部の最高司令官でもあることからしばしばこう呼ばれます)

女性票取り込みのために副大統領候補に選ばれ、初の女性副大統領 (female Vice President) になっていたデービス演じる Mackenzie Allen は大統領が倒れたときにドナルド・サザーランド演じる下院議長 (Speaker of the House)
をはじめとする面々から大統領就任を辞退するように薦められます。

そもそも Allen は共和党 (Republican) である大統領や下院議長とは違い、無所属 (independent) であるためイデオロギー (ideology; values) が異なる、というのが表向きの理由ですが。

そのとき、下院議長Templeton が Allen に対しイスラム諸国は絶対に女性米国大統領などを受け入れられないと言ったあとに続くやり取りが話題になりました。
Allen: "Not only that, Nathan, but we have the whole once-a-month, 'will she/won't she press the button?' thing."
Templeton: "Well, in a couple of years you're not going to have to worry about that anymore."

えげつないですね。

さて、現実世界における実現可能性について見ると、今まで多くの大統領を排出している米国上院議会 (U.S. Senate) における女性議員 (female Senators) の比率はたったの14%。

新生アフガニスタンの選挙においてはクォータ制 (quota system) により議席 (seats) の25%が女性のために割り当てられている (reserved) ことを考えるとこれさえ及ばないですね。

ちなみに、これは下院を比較した場合ですが、北欧三国においては女性議員の比率は軒並み35%以上であり、ドイツでも32%であるみたいです。
世界平均は15%。
日本は今回の選挙で女性の躍進、と騒がれましたが、それでも 7.1%から 9%に上がったに過ぎません。
posted by EnglishMaster at 21:46| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

米国TVランキング: 9/26(月)〜 10/2(日)
Excerpt: {/tv/}9/19(月)〜 9/25(日)のアメリカ合衆国の週間プライムタイムTVランキングをお伝えします。 トップ10のうち、5つがCBS系列、4つがABC系列ということで、前週と同じく平均視聴..
Weblog: アメリカに暮らす
Tracked: 2005-10-07 04:45