2017年01月13日

Happy New Year!

少し遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます!

昨年にブログを復活させたつもりだったところ、結局ほとんど投稿せずに終わってしまったので、今年こそもっとマメに記事を書きたいと思います。

このような「新年の抱負」を、英語では "New Year's Resolution(s)"と言い、必ず意思を表す"will"を使う点に特徴があります。

よくある例を挙げると、
I will lose 10 pounds. (体重を4.5kg落とすぞ!)
I will go to the gym at least three times a week. (週3回以上ジムに行くぞ!)
I will study English every day. (毎日英語を勉強するぞ!)

という感じですね。
私が冒頭で挙げたものは、次のような感じでしょうか。
I will post on this blog more often.
少し具体性に欠くので、
I will make an effort to post on this blog at least once a week.
(週に1回以上は投稿するように努力します)
と、途端に弱腰になってしまいましたが・・・

ところで、せっかくの抱負を他の人に言いたいこともありますよね?
その場合、主語は"My New's Year's Resolution" になるので、異なる主語の"I will"を維持するためには
My New Year's Resolution is that I will lose 10 pounds.
のようにthat節を使ったやや勿体ぶった(かつ回りくどくてぎこちない)文章になってしまいます。

そこで、普通は"that I will"の部分を"to"で置き換えます。
My New Year's Resolution is to lose 10 pounds.
大分すっきりとしますよね。

なお、「私は、〜することに決めました」という言い方にするためには、冒頭を置き換えて
I made a New Year's Resolution to lose 10 pounds.
とします。
わざわざ"resolution"という言葉を使わずに、単に「決めた」という表現であれば、さらにすっきりとします。
I decided to lose 10 pounds.
せっかく決めたのだから変な誘惑はしないで、と甘い物を断るのであれば、これらの言い方が一番効果的かもしれません。

ちなみに、仕事で英語を使われている方であれば、この"resolution"という言葉に見覚えがあるかもしれません。取締役会や株主総会の「決議」と同じ言葉だからです。
A transaction this size has to be approved by a resolution of our Board of Directors.
(この規模の取引には、取締役会の決議による承認が必要です)

ただ、個人が一人で勝手に「決意する」場合(make a resolution)とは異なり、何らかの機関が「決議する」場合には、用いられる動詞が変わり、"pass a resolution"となるので、注意が必要です。

この"pass a resolution"というフレーズ、国連(特に安全保障理事会)関連でも良く出てくるので、興味があれば是非英字新聞等でチェックしてください。

国際社会に重大な影響を及ぼし得る"resolution"と同じ言葉が個人の「抱負」を表すためにも使われているとは、面白いですよね?
posted by EnglishMaster at 13:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
cash advance - http://personalnerloan.org/ loan calculators <a href=http://personalnerloan.org/>easy personal loans</a> ’
Posted by CrbnwourowGF at 2017年09月21日 02:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック