2007年01月11日

Mr. Noodle

今日、夕食を食べていたときに、NHKのニュースでカップラーメンの生みの親である日清食品の創業者会長、安藤百福の追悼記事がニューヨーク・タイムズのオピニオン欄に載ったことを知りました。

Mr. Noodle と題された記事では、安藤氏を "the ramen noodle guy" (ラーメン野郎)と呼び、その功績を称えています。

興味がある方も多いと思いますので、ここのリンクを張っておきました↓
記事へのリンク


明日時間があれば、追って解説も付け加えたいと考えています。
posted by EnglishMaster at 00:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
軽く読ませて頂きました。彼が全て自分ひとりでこのインスタントラーメンを開発したとは驚きですね。偉大な方です。そしてあれだけ多くの世界中の人々が今やこのラーメンを食しているんですね。
こういう偉大な日本人が海外の新聞等メディアで取り上げられ、賞賛されるのは日本人として誇りですね。
Posted by ニコ at 2007年01月12日 00:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック