2006年10月09日

Roads

先日、ニュースについて語る単元でリスニングをやっていたときのことです。

地震の被害について、「多くの橋と道路が破壊された」という内容のものだったのですが、なぜか生徒さんには最初 "bridges" しか聞き取れなかったのです。
「橋のほかにも被害があったから、もう一度聞いてみましょう」と言って、もう一回CDを再生すると、生徒さんの一人が、"Flower?" と聞いてきました。

何を頓珍漢なことを言っているのだろう、と思ったら、そのクラスの三人は見事全員 "roads" を "rose" と聞き間違えていたことが発覚したのです。

両者をホワイトボードに書き出して、母音は同じだけど
rose は最後が [z]
roads は最後が [ʤ]
ですよ、と指摘すると、「違いが分からない」とのこと。

そこで、後者は一旦舌が口蓋に触れること、前者では触れないことを説明し、ついでに日本語では前者が「ズ」、後者が「ヅ」に大体該当することも説明しました。

すると、「日本語でそんな区別をしていない」と言われてしまいました。

ちょっと返す言葉に困ってしまいましたね。

確かに、英語をカタカナ語に直すとき、現代日本語は無頓着であるような気がします。
例えば、「橋」に当たる bridge は「ブリッジ」になっています。「ブリッヂ」と書こうものなら、なんとなく明治時代の遺物のような感じさえしてしまいます。
また、しばらく巨人の助っ人として活躍していた Tuffy Rhodes も、この理論で行けば「ローヅ」ではないとおかしいのに、「ローズ」で通っていましたよね。

やはり「ズ」と「ヅ」、「ジ」と「ヂ」の区別を意識している人は減っている、ということでしょうか。

その点、旧仮名遣いの小説(特に横文字が好きな芥川龍之介)などを読むと、明治・大正時代の人の方が日本語の発音が正確で、英語も発音記号からきちんと勉強していたような印象を受けます。

というわけで、まず日本語の発音の段階から差をしっかり押さえておけば、様々な子音の使い分けでそれほど苦労せずに済むような気もするのですが、どうなのでしょう。



余談ですが、この roads の議論に入ってからなぜか私の頭の中では、"Back to the Future: Part II" の中の以下の台詞がぐるぐると回ってしまいました。

"Roads? Where we're going, we don't need...roads."

無性にまたこの映画を観たくなってしまいました。

btfp2.jpg
posted by EnglishMaster at 20:56| Comment(5) | TrackBack(0) | 発音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。「ズ」と「ヅ」、うーん、難しいです。"s"と"th"の濁音版、みたいなものでしょうか・・・。
Posted by ローズマリー at 2006年10月10日 11:30
こちらでははじめまして。たねぞうさんの掲示板ではお世話になりました(^^)

そういえば、50音ひとつひとつに対してこう発音しなさい、とは教わらなかったですねえ。

大昔にたどれば、ハ行は「あいうえお」に近い音でしたっけ。

>「ズ」と「ヅ」、「ジ」と「ヂ」の区別
意識している人は減っているかもしれませんね。わたしも発音を聞けば分かるかもしれませんが、それをきちんと自分でできるか自信がありません(^^;)

やっぱり英語の発音を一回でもちゃんと勉強したほうがリスニングの力になるんでしょうか...?
Posted by Akarico at 2006年10月12日 13:26
ローズマリーさん、Akarico さん、コメントありがとうございます。

うーん、"s" と "th" の濁音版であれば、[z]と[ð]の差、例えば "breeze" と "breathe" の差になるので、また違う問題になってしまいますね。
[z]と [ʤ]は、舌が前歯の後ろに触れるか、口蓋に付くかの差だと覚えておけば良いでしょう。
(試しに「三軒茶屋」と言ってみてください。明らかに後者であることが分かるはずです)

Akarico さんの仰る通り、発音を一通りしっかり勉強しておけばリスニングは強いです。
とりあえず発音記号を読めるようにしておけば、わざわざ音声付きの電子辞書を買わなくても発音が分かるようになります。

このサイトでも今後できる限り区別できなければならない音を紹介していきたいと考えております。
Posted by EnglishMaster at 2006年10月13日 00:35
 なるほど、わかりました。でも、発音記号の読み方なんて習わなかったなあ。中学、高校時代に使っていた辞書を見てみます。
Posted by ローズマリー at 2006年10月13日 09:35
発音記号、私も辞書をみてみたらなんか印がついてました。おそらく勉強したのだと…まっったく覚えてませんが(^^;)

思い込みと勘違いで、誤解したまま聞いているときがあるので、ちゃんと勉強しようと思います。ありがとうございました(^^)
Posted by Akarico at 2006年10月18日 22:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25154116
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック