2006年08月11日

正解

最近、ちょっとだけYahoo!の『知恵袋』というサービスにはまってしまいました。

質問者が質問を掲載し、回答者が期限までにそれに対して答えて、様々な回答の中から質問者が「ベストアンサー」を選ぶ、という仕組みになっています。
回答者はお金のためにではなく、単にベストアンサーに選ばれてポイントを稼ぎたいがために、せっせと回答を書くのです。

さて、そこで発見したのは、昨今の中高生がいかにネットに精通しているか、ということです。
夏休みの英語の宿題をそのまま丸投げして、「訳してください」「解説してください」という人が、かなり多いのです。

掲示板ですでにこういう動きを目にしていたため、かなり呆れてしまったのですが、解決済みの質問の回答を見ていくうちに実は事態がそれほど単純でないことに気付きました。

なぜなら、回答の内容はバラバラです。
良い、的を得ている回答もあれば、いい加減な回答もあり、明らかに間違っているという回答もあります。どうみてもこれは翻訳エンジンを利用したんだろう、と思わせるような回答さえあります。

で、必ずしも最も適切であると思われる回答が選ばれているか、というと、そうでもないのです。
場合によっては上記の翻訳エンジンまがいの回答が選ばれていることさえあるのです。

つまり、質問を丸投げしたとしても、良い回答とあまり良くない回答の違いを見分けるためには、それなりのセンスと技術が必要である、ということでしょう。

さらに考えてみると、これはとても良い勉強方であるような気さえしてきました。

なぜなら、学校なら「先生の言うことは正しい」と鵜呑みにすれば済んでしまいますが(日本の学生は批判的思考能力が欠如している、と言われてしまうことがあるのはそのためかもしれません)ネットでは「誰々が言っているから正しいに違いない」は通用しないのです。
自分の頭で、回答の中身を吟味して考えなければならないのです。
当然、「色々なアプローチがありうる」という発想にもつながるでしょう。
特に訳であれば、「正解」なんてありません。より優れた訳とそうでない訳があるだけです。

コミュニケーションも同じです。
質問をされたとき「こう答えなければいけない」という決まりなどありません。(まあ、ある構文を集中的に練習しているのであれば、できるだけその構文を使って欲しい、とは思いますが)Yes と答えるか、No と答えるか、I don't know と答えるか、I'm not in a position to answer that. と答えるかは、全くもって各人の自由なのです。
この自由を奪ってしまったときに、語学の勉強は味気なく、面白くなくなってしまうのでしょうね。

こう考えるとわくわくして、読んで少しでも「?」と思う回答を見かけたときや、「もっと良い表現があるのではないか」と感じたときには、自分なりの回答を付け加えずにはいられない状態に陥ってしまいました。
でも一向にランクが0から上へ上がりません。ランクアップしている人は一週間に何百通、何千通、という回答を書いているのですから。
とてもこれにはついていけない(というより、世の中なんでこんなに暇人が多いのだ!)、と思った途端に、急に熱が冷めました。
同じ情熱を注ぐ対象なら、このブログの方がはるかにリターンが大きいですよね。
posted by EnglishMaster at 20:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜!

ネットってホンット便利ですよね。いつもお世話かけてます<(_ _)>
最近の人達は、ありとあらゆる手段を使っていてビックリします。ある意味賢い!
私の時代には想像もつかなかった世界です。
女子高生ですら「電子辞書」持ってますし、本当にあれは必需品ですね。早急に購入しないと!

今日私は会社をサボったので、結構ネットをしていたのですが、仕事中の時にバンバン更新されていくのを見ると、この人達は一体いつ仕事をしてるんだろう?学校の先生は自由な時間が多いのかな?(今夏休みか…)とか考えちゃいます。

という訳で本日は英語の勉強をしてまして疑問が沸いたので先程質問しました。。。
お願いします(_ _)

最近教会の英会話に通い始めたのですが、週1回なのでなかなか質問できなくて・・・。
しかも、外人は日本語が上手くなく、初級なので日本人に習っているのですが、帰国子女かと思ってたら日本に住んだ事がない人だったので(宣教の為に初めて来た)簡単な単語を知らなかったりします。

EnglishMasterさんは説明が上手なのでつい聞いてしまうんですよね〜。
Posted by hotspring at 2006年08月12日 00:10
hotspring さん、

嬉しいコメントをありがとうございました。

でも、私はどちらかというと「この表現はどの場面で使うのかな〜」と想像しながら帰納的に考えるので、自分でも説明不足だな、と思うことがあるのです。その点、他の方々の説明が参考になることもあります。

ただ、日本語の文法用語を振りかざした瑣末的な議論だけはやめて欲しいですね。そういう方に限って、いざ作文したものを見るとかなり怪しげだったりします。
英語学習の本質を見誤っているとしか思えません。
教える立場にある人がそういうことばかりやっているから、学校で勉強しても話せるようにならない、という人が多いのでしょう。

以上、少々愚痴っぽくなってしまってすみません。
Posted by EnglishMaster at 2006年08月13日 03:34
知恵袋ですか。そのようなものが存在していたとは知りませんでした。ポイントをためてランキングに反映される以外何か特典はあるのでしょうか。中高生が夢中になっているようですね。このようなネットやゲーム等一日何時間でも知らぬ間に費やしてしまう楽しいものが身近にありながら、勉強をしっかりこなし、受験し、難関校に合格していく最近の子供達はすごい能力を持ち合わせていますね。驚きです。

翻訳エンジン等に頼った英語学習をしてしまうと、受験英語までは何とか対応できても、真の英語力を身につけるのは困難だと思います。自力で、文法や構文の仕組みを考えながら、文章を組み立てる習慣を持っていないと、型にはまった英語しか身につかないでしょう。
Posted by at 2006年08月16日 11:45
はじめまして(^∀^)秋葉系ママです。

実は知恵袋で回答してもらったものです。
それがきっかけでこちらのHPを拝見するように
なりました。

そういう意味では「知恵袋」は利用価値があったな
と思います。

これからもよろしくお願いします。
Posted by 秋葉系ママ at 2006年08月23日 22:06
秋葉系ママさん、

コメントありがとうございました。
知恵袋の回答が役に立って嬉しいです (^^)

こうは書いたものの、実は懲りずに時々回答を書きに行っているのですよね。
Posted by EnglishMaster at 2006年09月01日 18:14
こんばんは、知恵袋からやって来ました!!笑
ご回答を頂きありがとうございました。
英語の先生だったのですね!

私の質問にもご丁寧に回答を頂き
自分自身で読んで、「なるほどぉ」と
本当に分らなかった部分がよく見えて来ました。
ご指摘されて初めて自分でも気が付いたことが本当に
多かったです。

ご指摘の通り、英語がかなり低レベルなのですが
話すことなどに全く抵抗がなく
もちろん私は日本人ですが
私よりうんと上級の人がたどたどしい英語を話していて
ドギマギしているのを見ると本当に不思議でした。

私は英語が出来ないゆえに何も怖くないのです!笑
だから発音も聞いた通りにに真似るだけです。
カタカナ発音を知りません。
カタカナで自分なりに読むレベルもないので
nativeの言った通りに言い返すだけです。

もう中年ですがadlutをずっとアダゥtと発音しており
これがアダルトという日本でよく使われている
言葉と同じだと知るまで相当年月が掛かりました。

義務教育中に大変な病弱で学校にほとんど通えなかったので
それが英語においては功を成した様です。

今回もアメリカの方の来日でも面白おかしいほど
何もかも会話が通じてしまい、相手が言っていることも
何でも分り、自分自身でものすごく不思議でした。

普段英語に接することもないし、必要もない日常です。

長くなりましたが、貴方様のブログを本当に大変楽しく
拝見させて頂きました。
超ド初級の私には分からない事も多いですが
それでも「ふむふむ」と私からすればハイレベルな
英語のお話が大変分かりやすく
参考になりました。

これからもちょくちょく拝見させて頂きたいと
思います。

また知恵袋でお会いしましたら、よろしくお願いします。

もしもしはてなより
Posted by moshimoshihatena at 2006年09月10日 19:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック